クロックワーク

食の安心・安全を確保する為に、食品の検査をしています。

お問合せ

098-941-3928

HACCAP義務化の前に!第1回 経営者・管理者のための『5S・TPM活動実践セミナー』開催のお知らせ

2017年03月06日お知らせ
LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]

悩める社長
無駄なコストを削減して利益率を上げたいってのはわかるけど、なかなか社内に浸透しないし、おまけにコスト削減には整理整頓が大事ってのはわかるけど、皆業務に追われてなかなか社内に浸透しないんだよなあ。。とほほ。

 

コスト削減、整理整頓(5S)は企業の永遠の課題。それは食品事業者にとって、HACCAP義務化という課題解決にも直結する問題の一つでもあります。

今回は、

 
5Sを行っているが、思うように進まない
・5Sがなかなか職場に広がらない、定着しない
・綺麗にするだけででなく、効果の出る5Sについて知りたい
・社員が変わる、会社が変わる5Sとはどういうものか知りたい
・設備故障や工程トラブルが減らない
・あらゆるムダを省いてコストを削減したい
・問題を先送りにする企業体質を変えたい
・必要な資料は、30秒以内で取り出せるようにしたい
整理整頓された会社にお客様をお連れし、アピールしたい
 
こんな悩みをお持ちの経営者様、管理者の方向けに、
 
 弊社も実施しております「TPM活動」のセミナー開催の告知をいたします。
 
⇒ 第1回 経営者・管理者のための『5S・TPM活動実践セミナー』ご案内
 
 

TPMとは?

 
T→Total
P→Productive
M→Management
 
の頭文字の略。
元々は、製造業において、5Sを土台にあらゆる無駄を未然に防止する取り組みを通して、人、設備、企業の体質改善を図る総合的な改善活動で、現在ではあらゆる業種に取り入れられています。
 
HACCAP義務化を控え、5Sは品質管理の基本であり、TPM活動で行う設備・機器類の予防や保全は、HACCAPの重要な機能条件の一つです。
 
 

儲かる企業から儲ける企業へ!

 
「たかが整理・整頓」「たかが清掃」「たかが定刻順守」
 
 
 
しかし5Sは、あらゆる無駄を未然防止し、人・設備・企業の体質改善を図る最も重要な土台になります。
 
 
 
儲かる企業から儲ける企業へ!
 
今回は、TPMの狙いや特徴を㈱フェイスの草間先生が優しく解説します。
 
HACCAP義務化に向けて本格的に企業体質を変えたいと考えている管理者様は、ぜひご参加ください。
 
 
 ※人数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
 
 
 
 

お申し込み方法

 
第1回 経営者・管理者のための『5S・TPM活動実践セミナー』添付の申し込み用紙に必要事項をご記入の上
クロックワークまでファックス、またはお電話にてお申し込みください。
 
FAX:098-941-3930  電話:098-941-3929
 
 
 
 
LINEで送る
Pocket
[`yahoo` not found]